みんなの辻説法
こころのオアシスへ ようこそ

|||||||||||||||||| フォーラム ||||||||||||||||||

 ID


全300件 <更新> ページ移動 ⇒ [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 終了]

PAGE 14 (131〜140)


お騒がせして申し訳ありません。
   2015/9/24 (木) 21:32 by イーハトーブ No.20150924213224

 以前に書いたように、私は、般若心経の解釈に関して、自分の意見を言うような
ことは控えると決めました。で、自分自身で処理しきれないような宗教に関する情
報が書き込まれた著作物を、私は読むべきではないと思っています。

 まぁ、ほんの少し、宗教に救いを求めるのは、現代の薄汚れた資本主義文化の渦
中に生きる人間として、潔さを失う(言い訳に使う)ことにもなるのかな?…ナ〜
ンて思う気持ちもあります。

 もちろん、藪坊主さんが、正に「揺り籠から墓場まで」を事業化されていること
には、現代における宗教者として、本当に素晴らしいと思っています。

                           以上 イーハトーブ


私のRESが少し遅かったようで…
   2015/9/24 (木) 19:17 by 北松拓也 No.20150924191733

 先ほどメッセージを入力して送信した後、掲示板を見ましたところ、すでに
イーハトーブさんからのメッセージが上がっていて、メールを送信されたとの
こと。たいへん失礼いたしました。m(. .)m
                                 拓也


RE: ご迷惑をおかけして申しわけありません
   2015/9/24 (木) 19:08 by 北松拓也 No.20150924190824

 藪坊主さん、お贈りいただいた『般若心経の秘密──スピリチュアル・ケア
の経典』を読み終わりました。すばらしいご本でした。おかげさまで、「空」
「空性」についても「五取蘊苦」についても、その他の諸点についても、今ま
でよく分かっていなかったことが、明快に理解することができたように思いま
す。梵文に基づいて、「この世において」ではなく「般若波羅蜜多において」
という解釈をお示しいただいたことも、『般若心経』の理解にとって決定的に
重要でした。ご本の内容についての詳しい感想は改めて書くことにいたします。
とにかく、こんなにすばらしいご本を読ませていただいて、心より感謝してお
ります。

> このフォーラムに私のメールアドレス等の個人情報を書いてもよろしいで
> しょうか?

 このことにつきましては、この掲示板にログオンしている方は、藪坊主さん
のメッセージ・タイトルの下をご覧いただきますと、メッセージの日付・時刻
のあとに、by に続けて投稿者の名前が下線付きで表示されております。ただ、
あいにく藪坊主さんのお名前のところが文字化けしておりますが、その下線付
きの文字化け部分をクリックしていただきますと、この掲示板上に、藪坊主さ
ん宛にメールを送信するための窓が開きますので、そこにメッセージを入力し
て「送信」ボタンをクリックしていただければ、OKです。私自身、先日の最初
のメールはそのようにして送信させていただきました。

 ですので、イーハトーブさん、そのようにして試してごらんになってくださ
い。

 ただ、『般若心経の秘密』は今すぐには読まれなくても、手元に置いておか
れれば、いつかそれが心の支えになることがあるのではないかと思っておりま
す。

 私の友人や知人にも目を通していただけるよう、近日中に版元に連絡してと
りあえず十冊ほど注文させていただくつもりでおります。
                                 拓也


藪坊主様へ、誠に申し訳ないです。
   2015/9/24 (木) 18:48 by イーハトーブ No.20150924184852

 調べてみるとメールアドレスの「t」を「c」と読み違えていました。

 誠に申し訳ないです。要件はメールで送信しましたので、よろしく
お願いします。本当にどうも失礼いたしました。 m(_ _)mイーハトーブ


ご迷惑をおかけして申しわけありません
   2015/9/24 (木) 14:16 by ソスMソスVソスソス No.20150924141605

> 藪坊主さんのHPにあったメールアドレスに送ったつもりが、
> 宛先不明だとの返事がシステムからありました。

イーハトーブさん、ご迷惑をおかけして申しわけありません。

しかし何が起きたのか不明です。HP記載のメールアドレスはレンタルサーバーのものですが、そこから自前のメールサーバーに転送されるようになっていて、これまで問題は生じておりません。回線の一時的な障害でしょうか? 私のドメインはDNSサーバー、WEBサーバー、メールサーバーをCentOSで私が書いており、サーバーを管理する部下は居りません。

「システムから宛先不明だとの返事」の詳細を教えて頂けると幸いです。HP記載のメールアドレスは使用可能ですが、何らかの理由で届かない場合には別のメールアドレスをお伝え致します。

このフォーラムに私のメールアドレス等の個人情報を書いてもよろしいでしょうか? 管理人さんの御許可を頂きたいと思います。

 藪坊主


返事をしたつもりだったのですが
   2015/9/23 (水) 22:44 by イーハトーブ No.20150923224426

 藪坊主さんのHPにあったメールアドレスに送ったつもりが、宛先不明だとの
返事がシステムからありました。
 彼の部下連中は、何をしてるのかな?(単なる入力ミスではありません。)


藪坊主さんの御意向を断りました
   2015/9/23 (水) 22:37 by イーハトーブ No.20150923223736

 こんばんは、先日、藪坊主さんが、私に著書を贈りたいとか書かれていまし
たが、私は断りました。

                     以上 イーハトーブ


ご著書の出版おめでとうございます!
   2015/9/19 (土) 00:00 by 北松拓也 No.20150919000017

 藪坊主さん、ご無沙汰しております。かつてSIG「坊主の辻説法」」でお世
話になりました拓也です。当時、出題されたクイズに答えて正解ということで
いただいた診療所の新築記念テレホンカードを今も大事に手もとにおいてあり
ます。

 この度は「般若心経の秘密・スピリチュアルケアの経典」を出版されたとの
こと拝見しました。心よりお喜び申し上げます。ぜひ拝読できればと思ってお
ります。私の住所も以前とは変わっておりますので、何らかの方法でご連絡を
差し上げるつもりでおります。

 華の熟年さん、お久しぶりでございます。
                                 拓也


「般若心経の秘密・スピリチュアルケアの経典」出版おめでとうございます。
   2015/9/18 (金) 19:23 by イーハトーブ No.20150918192332

 藪坊主さん……いやいや、本来こんな風に馴れ馴れしい書き方は慎むべき
お方であると、認識しているのですが、字面がガチガチになってしまうので、
藪坊主さんと書かせてください。 m(_ _)m

 ホント、懐かしく、当時の記憶が思い出されます。「PC-VAN」の「坊主
の辻説法」において、私が、自分の悩みごとのようなMSGを書いた際に、藪
坊主さんから説法の録音テープを贈ってくださったことを、よく覚えています。
(テープ自体は紛失し、内容もよく覚えていませんが…御免なさい)(^_^;;;)

 私の住所を記載した書類を紛失されたとか?それは、むしろ幸いです。現在
私は、あの当時とは違った場所に住んでいますのでね。詳しくは、近いうちに、
藪坊主さんのHPにアクセスして、メールか何かの手段で連絡させていただき
ます。

 訪問看護師さんたちが集まる事務所の壁に、宮沢賢治の「雨にも負けず」を
題材とした、訪問看護師さんたちに対する、仕事への気構えを書かれていたこ
とを思い出しています。

 私が、「坊主の辻説法」の場を借りて、我が県産品の宣伝ボランティアをし
ていた頃の名簿が、私の「MO」に残っていましたが、その内容はご本人の承
諾なしに、私が、勝手にお知らせするわけにはいかないと思います。また、十
数年以上前のデータですから、私と同様に住所が変わっている人もいると思い
ます。

 ご承諾いただける場合は、ここに「いいよ」の一言だけご記入いただければ
幸いに存じます。

                          以上 イーハトーブ


藪坊主さん こんにちは。
   2015/9/18 (金) 05:55 by No.20150918055544

SIG『 坊主の辻説法 』で藪坊主様がメッセージを書き込まれていた事を小生も覚えています。この度、般若心経の秘密・スピリチュアルケアの経典について、本を出版された事にお祝い申し上げます。ホームページの資料室で般若心経についての解説文が掲載されていましたので、拝読させて頂きました。たいへん専門的な内容で素晴らしいと思います。

拓也さん、イーハトーブさん、ご無沙汰していました。『 みんなの辻説法 』はいつも楽しみに拝読させて頂いておりました。

華の熟年( 旧名:華の中年 )より
ブログ名:林住期の生き方


ページ移動 ⇒ [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 終了] <照会>
  • 投稿したい方は登録が必要です.
  • ログインしている状態で投稿が可能です.
  • 同じログインIDで投稿した記事の削除が可能です.
  • ログインIDはパスワードと同じで、誰にも教えてはいけません.
  • 公序良俗に反する内容の投稿は固くお断りします.